よくある質問

Adobe MAXについてよく知りたいですか?
よく寄せられる質問に対しての回答を集めました。

MAX 2022はいつどこで行われますか?

日本では2022年10月19日・20日にオンラインで行われます。
米国ではオンラインのほか、会場での対面イベントも実施いたします。その他ヨーロッパ・アジア太平洋地域でもオンラインで行われます。各国の詳細スケジュールはこちらをご覧ください。

Adobe MAXの行動規範はありますか?

Adobe MAXカンファレンスは、すべての人にとって楽しく、魅力的で、安全なイベントを提供できるよう、徹底した配慮を講じて実施されます。参加者、スピーカー、スポンサー、ベンダー、およびアドビスタッフ(内部参加者)など、Adobe MAXのすべての関係者には、Adobe MAX行動規範に従うことが義務付けられます。
皆様には、Adobe MAXに参加したことをもって、この行動規範の遵守に同意していただいたものとさせていただきます。この行動規範への違反が認められた場合は、主催者の裁量で、その方に退場していただくことがあります。
アドビではゼロトレランスをポリシーとし、参加者や関係者、イベントスタッフに対する迷惑行為や虐待的行為があった場合、それらを一切許容しません。該当する行為またはコンテンツには、次のようなものがあります。

  • 意図的な脅迫、ストーカー行為、嫌がらせ
  • 不適切な素材(ポルノ、露骨な性描写、暴力的な表現)
  • 妨害行為
  • ジェンダー、ジェンダーアイデンティティ、年齢、性的指向、障がい、外見、人種、宗教、政治的所属にもとづいて人を攻撃したり人間性を奪う発言など、憎悪的または非常に攻撃的なコンテンツ
  • 誹謗中傷
  • スパム
  • 誤解を招く、詐欺的な、または欺瞞的な発言
  • 現地の会場における、入場規定の遵守の拒否(COVID-19感染防止プロトコルに関連した規制への違反を含む)

虐待的なコンテンツや行為があった場合は、maxsupport@adobe-events.comまでご連絡ください。会場では、イベントスタッフがイベント警備員や地元警察への通報のサポート、付き添い、カンファレンス期間中に嫌がらせを受けず安全に過ごせるようにするための対応に努めます。入場受付エリアやロビーのインフォメーションデスクにお越しのうえ、バッジを付けたイベントスタッフにお声がけください。

不明な場合は、前向きでプロフェッショナルな姿勢を保ち、ほかの参加者と共有する情報は気を付けて選択するようにしてください。
参加者の皆様には、インクルーシブの精神にもとづく安全で協力的な環境づくりに努めていただくようお願いいたします。皆様の参加をお待ちしております。

MAXの参加パスの抽選に応募するにはどうしたらいいですか?

2022年9月9日(米国時間)までに参加登録をする際に、オプトインするとMAX 2022または2023の参加パスと3泊分のホテル宿泊が抽選で1名様に当たります。これらの応募はオンライン参加の方のみに限られ、18歳以上であることが必要です。航空券などの交通費は含まれません。参加登録時にオプトインしていれば、すでにこの抽選に応募済みです。もしオプトインされていない場合は、参加者ダッシュボードで設定を変更可能です。当選者には電子メールでご連絡します。公式ルールを見る

Adobe MAXのアジェンダは?

オンラインでは、2日に渡り、ライブ配信のキーノートやSneaks(オンデマンド視聴も可能)に加え、100以上のクリエイティブに関する学びとインスピレーションのセッションを提供します。

現在のMAXのスケジュールは最終版ですか?

セッションのスケジュールは開催までに変更になることがあります。極力数週間前までに反映してまいりますが、不測の事態により直前に変更またはキャンセルが必要となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

どのような種類のセッションがありますか?

今年のMAXでは以下の9トラックでセッションを用意しています。

  • 3DとAR
  • ビジネスにおけるクリエイティビティとデザイン
  • イラストと描画
  • 教育
  • グラフィックデザイン
  • 写真
  • ソーシャルメディアとマーケティング
  • UI/UX
  • 動画・オーディオ・モーション
セッションカタログとは何ですか?

セッションカタログは、MAXのすべてのセッションが一覧化されたリストです。カタログに掲載された最新ツールやテクニックについてのセッションから自由に選ぶことができます。セッションカタログでは、セッションタイプ、トラック種別、地域、開催日、製品、レベルなどでフィルターし、目的のセッションを検索することができます。

MAXのスピーカーを見つけるにはどうしたらよいですか?

スピーカーページをご参照ください。日本向けセッションの登壇者については8月後半に発表予定です。

セッションを受けるのにどのくらいの経験が必要ですか?

セッションの難易度は初級から上級まで用意されています。ご自分の学びたいレベルに合わせてセッションをお選びください。各レベルの定義は以下の通りです。

  • 初級:この製品やトピックについて、まったく知らない、または基礎的なスキルや業界標準の習得・理解を目指したい場合におすすめです。
  • 中級:基本的なスキルから一歩レベルアップしたい方向けのセッションです。
  • 上級:該当製品を毎日利用して成熟されている方向けに、ワークフローを強化するためのコツや最先端のテクニックを提供するセッションです。
イベントに関するサポートが必要な場合がどうしたらよいですか?

すべての「よくある質問」をご覧いただいても問題が解決しない場合は以下の電話またはメールによるイベントサポートをご利用ください。英語でのサポートとなります。

電話番号
米国/カナダ: 866.382.7146
インターナショナル: +1.650.360 8064
サポート対応時間: 6-18時(太平洋時間)
メール
maxsupport@adobe-events.com

オンラインのMAXに参加費はかかりますか?

オンラインでの参加は無料です。

MAXに参加登録するにはどうしたらよいですか?

画面右上にある「参加登録/サインイン」をクリックし、Adobe IDでログインし、必要情報を入力してご登録ください。(Adobe IDをお持ちでない方は、無料で作成ができますのでアカウントを作成してください)  アドビの有料サブスクリプション会員ではなくても参加できます。

オンラインのMAXはグループまとめて参加登録できますか?

オンラインイベントはひとりひとり個別に参加登録する必要があります。グループでの登録はできませんのでご了承ください。

過去に参加したことがあれば、以前のアカウント(ユーザー名とパスワード)はそのまま利用できますか?

以前のアカウントを利用することはできません。新たにご登録ください。

どのように自分のスケジュールにアクセスできますか?

参加者ダッシュボードに参加登録時に利用したAdobe IDとパスワードでログインしてください。ダッシュボードではご自分専用のMAXスケジュールをご確認いただくことができます。

セッションは事前に予約が必要ですか?

各セッションに参加人数の上限はなく予約は必要ありませんが、ご希望のセッションを見逃さないために事前にスケジュールに登録しておくことをお勧めします。

どのようにセッションをスケジュールしたらよいでしょうか?
  1. 参加登録をしたAdobe IDとパスワードを使って、参加者ダッシュボードにログインします。
  2. 「すべてのセッションを見る(View all sessions)」をクリックし、セッションカタログにアクセスします。セッションカタログで興味合わせてセッションをお選びください。興味のあるカテゴリーやスキルレベルでフィルターすることができます。
セッションはライブでしか見られませんか?

ほとんどのセッションは、スケジュールされた配信時間の後はオンデマンドでいつでも視聴することが可能です。ただしスピーカーやスタッフに質問ができるライブチャットはライブ配信時のみご利用いただけます。

アドビのアクセシビリティコミットメントは何ですか?

アドビはハンディキャップを持った方を含むすべての方に公平に参加いただけるよう、必要な配慮を提供する努力をいたします。

登録の際にアクセシビリティに関するサポートが必要な場合はどうすればよいですか?

アドビはハンディキャップをお持ちの方の参加も歓迎しています。登録またはウェブサイトへのアクセスに問題が発生した場合は、イベントサポートにご連絡ください。

セッションはどの言語で視聴できますか?また字幕はありますか?

すべてのセッションは英語といくつかの言語の字幕が利用可能です。

  • 【ライブ】キーノート(日本向けキーノート除く)、メインステージ、Sneaks:英語音声と英語の字幕、日本語の同時通訳音声が提供されます。
  • 【オンデマンド】キーノート(日本向けキーノート除く)、メインステージ、Sneaks:英語、日本語、フランス語とドイツ語の字幕がご利用いただけます。
  • 日本向けキーノート:日本語音声のみ提供されます。
  • セッション:英語のセッションは、英語、日本語、フランス語、ドイツ語の字幕が提供されます。日本語のセッションは、日本語字幕のみです。
  • 【ライブ】ルミナリーセッション:英語字幕のみ提供されます。
  • オンデマンド:ルミナリーセッション:英語、日本語、フランス語、ドイツ語字幕がMAX開催後に提供されます。